オルゴールについて

オルゴールについて

音響オルゴール TAKUMIのオルゴールは鋼の櫛歯(振動板の弁)を弾き、
その振動で板や箱を共鳴させて音楽を奏でるタイプのオルゴールです。
TAKUMIには、シリンダーオルゴールとディスクオルゴールの2種類がございます。

シリンダーオルゴール

シリンダーオルゴールは綺麗な音色と繊細な響きを特徴としています。 音響オルゴールTAKUMIは機械の出している高音から低音までのすべての音を、十分な音量で出すよう、サウンドボックスと組み合わせてお聴き頂ける様に設計されています。

シリンダーオルゴールの詳細»

ディスクオルゴール

ディスクオルゴールは、繊細かつダイナミックな音が特徴です。ディスクを取り換えるだけで、色々な曲を楽しむことが出来ます。 ディスクオルゴールでは、ディスク用サウンドボックスを使用しています。バイオリンと同じ造りのこの箱を、外箱にはめ込んでいるのです。

ディスクオルゴールの詳細»


このページの先頭へ